2015年07月17日

カノンの病気

愛犬カノン(ワイマラナー♂、推定10歳半)に、歩行障害が出始めました。


先月中旬、いつものようにカノンを連れて1ヶ月分の医療費を支払いに動物病院へ行った時は、ちょっと歩き方がヨロっとしてきて『高齢犬』って感じだねと言われました。
※月に何度も通い、院長自ら医療費はツケでいいと言っている為。

その後、日ごとに足のフラつきが増し、6月末には支えなければ立てない状態に・・・
頭はしっかりしていて、本人は何故立てないのか理解出来ず『???』と困った顔をしていました。

まるで氷の上に放り出したように、足に力を入れても前後や横へ足が広がり、ツルンッとひっくり返る状態。



症状を伝え、色々と検査をする事に。

まずは高齢の大型犬という事で心臓の検査から。
血液を多めに採って、心臓の細かい検査を外へ依頼。
そして心電図検査。
病院大好き、スタッフ大好き、診察台大好きな犬なので大人しく診察台に寝ています。
が、他のスタッフの姿が見える度に『ピー!!』と鼻を鳴らし、短い尻尾をブンブン振るので、心電図は乱れまくり( ̄  ̄;)
途中、くしゃみをして診察台に鼻を強打し、スタッフの爆笑を誘う技も披露・・・
何とか心電図検査を終えましたが、心臓は丈夫だと判明。


次はレントゲン室へ移動ですが、院長とスタッフに呼ばれ、ルンルン気分で入っていき、全身のレントゲン撮影を3回に分けて撮影。
頭部・胸部・腰部と撮影するのに院長とスタッフに押さえられて超ご機嫌・・・

この日、中学生の職場体験があり、中学生の男の子が3人いましたが、しっかり心(笑い)を掴みました。

撮影後、病院が混み始めたのでレントゲン写真のチェックは午後に回して貰い、帰宅しました。




後日、外注した血液検査の結果とレントゲン写真を診た結果、厄介な骨の病気である事が判明しました。
(心臓を始め、内臓疾患は無いそうです)

診断は『ウォブラー症候群』の疑いが非常に強いというもの。
肩に近い脊椎に変形(出っ張り)があり、脊髄の通り道が細くなってしまい、神経伝達に支障が出ているとの事。
進行性の慢性疾患なので、完全に起き上がれなくなったり、首より下の麻痺も起きてくるそうです。
ドーベルマンに多い疾患らしく、骨格が似てるワイマラナーでも発症事例があるそうです。

確定診断には全身麻酔を使い、脊髄に造影剤を入れレントゲン撮影する事だそうですが、町医者では診断までしか出来ず、治療は高度医療が出来る所での外科手術。
乗用車を新車で買えるくらい掛かるらしい・・・( ̄д ̄)


町医者で出来る治療だけを行い、症状の改善と進行抑止をしていく事になりました。

抗生物質と鎮痛、改善が弱ければステロイドで炎症を抑える治療です。


2週間続け、少量のステロイドも入れたら症状が改善してきました。
立ち上がれず、支えながら移動していましたが、滑りにくいマットの上なら自力で立ち上がり、排泄中のフラつきも無くなりました。
今はマットの上以外でもスッと立ち上がり、60cmのフェンスを飛び越えるまでに回復。(出来れば飛び越えられなくていい)


週明けからは薬を止めて、薬の影響がいつまで続くかをチェックするそうです。


取りあえず一安心。




お財布は完全に安心できません・・・
今は7月・・・
世間様はボーナスの時期ですねぇ( ̄ω ̄)

お兄様ぁ〜!!(アメリカ赴任中)



で、今までの検査&治療費ゲットしました〜♪

大好きですよ、お兄様(棒読み)


後は様子を見ながらの投薬治療と、鞭打ちの時に首に付けるようなコルセットを付け、脊髄への刺激を抑える事だそうです。
大型犬用のコルセットは在庫が無いので、現在は材料の納品待ち。

コルセット装着したら、今よりも笑いをとれそうな予感・・・


後何年生きてくれるか分かりませんが、病気と付き合っていく事になりそうです。

ニックネーム 雷嵐 at 05:38| Comment(2) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

仮名は『リオ』

F1010946.jpgF1010948.jpgF1010944.jpgF1010947.jpg


毎度お馴染み、保護日の誕生花より命名。

保護した5月24日の誕生花はヘリオトロープなので、そこから『リオ』と取りました。


まだ保護から5日目ですが、既に人間にはゴロゴロ言っており、大型犬であるカノンがチョッカイを出しても反応無しという大物振り。


検便でコクシジウムが見付かった事と、環境の変化や野良時代とは餌が違う事が原因と思われる下痢が続いているので、もう暫く様子見が必要です。


新しい家族を募集しています。
ニックネーム 雷嵐 at 14:02| Comment(0) | 猫の保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

入っちゃった(・∀・)

20150524005310.jpg

少し前から職場裏に現れた野良子猫。

餌場の野良猫に喧嘩を売り、追いかけられてました。


取り敢えず捕獲器を置いたらすぐに入り、多少威嚇はしますが触れるので里親様を募集します。


ガリガリで見た目は小さいですが、恐らく生後3ヶ月後半〜4ヶ月頃です。
腹部にグレーの縞が見えますが、成長と共に薄くなるか消え、真っ黒猫になると思います。
性別はオス。


まだ泥汚れなどがありますので、シャンプー後に写真を撮ろうと思います。
ニックネーム 雷嵐 at 00:12| Comment(0) | 猫の保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

うぅ・・・

今年もやってきました。
地獄のGWが・・・


休み無し、いつもより忙しい、勤務時間延長覚悟・・・

はぁぁぁぁぁぁ



いいもん。
GW終わったら貸し切り&無料のイチゴ狩りに行くからッO(><;)(;><)O
※親戚が農家でイチゴハウス持ってます。
ニックネーム 雷嵐 at 15:19| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

おこめさん、窒息しませんか??

20150217060924.jpg20150217061249.jpg20150217061433.jpg



寝ているボス犬ルイ(ラブラドールR)の横に、ダンテ(ヨークシャー・テリア)が来て、

未来(ハスキーMIX)が来て、

ルイと未来の間におこめ(Mダックスフント)が割り込んで、

おこめと未来の間にチロ(狆)がめり込んで、

その目の前にカノン(ワイマラナー)が来て、



おこめの上に紅(こう)(パグ)が乗って・・・




苦しくない?

窒息しないですか??


このまま40〜50分くらい寝てました(笑)
ニックネーム 雷嵐 at 00:34| Comment(0) | 犬の保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

はわわわわ

ついさっき、30分くらい前に雨の中、弟運転の車で帰宅していたら、目の前を何かが通過。

そしてもう1匹・・・


慌てて停車。

子猫?


ライトに照らされたのは2匹のフェレットさん・・・


えっ????


一瞬の出来事だったのでよくわかりませんが、クリームやアルビノ系の白っぽい2匹。


車を降りて探しましたが、夜の闇の中、生産緑地(畑)へ消えていきました。



少し愛犬カノンと探しに行ってきます。

で、明日になったら近くの動物病院に行って情報が無いか聞いてきます。

どこから来たんだろう・・・
ニックネーム 雷嵐 at 00:28| Comment(2) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

雪がッ

F1010893.jpg

久々の投稿で何ですが、雪が・・・

畑埋まっちゃった・・・
※写真中央の植物はピーマンで、まだしぶとく収穫できてました。


観測では名古屋で23cmの積雪とありますが、我が家周辺は吹き溜まりになるので30cm近く積もってます。

あぁ寒い・・・

たまたま仕事が休みだったので、どこにも行かず引きこもり、ひたすらモン○ンしてます(笑)



アメリカ赴任中の兄に雪の写真を送ったら、『小型犬放り投げたら埋まって面白そう』と毒々しい返事が来ました(*´д`*)

気持ちは分かるし面白そうだけど、乾かすの大変だからダメ〜(≧∀≦)
ニックネーム 雷嵐 at 17:24| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

あ〜あ・・・

20140918021827.jpg20140918021657.jpgF9990010.jpgF9990008.jpg

我が家のでかヨーキーのダンテ♂、先月コーギーの華に噛まれ右耳が耳血腫になりました。

緊急手術で処置をしてもらいました。

が、全く引っ掻かず、頭も振らず、抗生物質も止血剤もよく効いて1週間で抜糸し完治しました。
※耳血腫の大きさや体質、頭をよく振るなどにより異なりますが、大体2週間くらい掛かります。

いつもお世話になっている獣医師もビックリするくらい早く治りました。



で、完治して治療費をまとめて支払った日の夜(昨夜)、何故かご機嫌斜めだったちゃた♂に噛みつかれ、今度は見事に風穴があきました・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・



家族以外の人間(特に獣医師)には噛みつく事があるけれど、犬に対してはとても温厚なのになぁ〜


今回は耳血腫にはならず、完全に穴が開いたのでかなり出血しましたが、この方が早く治るので抗生物質の投与のみで縫ったりせず放置されてます(笑)

本人(犬)も気にしないのでエリザベスカラーを付ける事も無く、自由にしてます。


また耳血腫じゃなくてよかった〜
治療費高くなるからね〜( ´∀`)
↑これ大事
ニックネーム 雷嵐 at 15:43| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

犬・・・だよね・・・??

20140811134944.jpg


それでも起きないカノンでした( ´∀`)
ニックネーム 雷嵐 at 01:56| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

収穫

20140805083441.jpg

毎年庭で家庭菜園をし、今はキュウリが最盛期を迎えています。

大きいワゴン車3台入るくらいの庭で、1/3を畑として利用。
もう少し涼しくなったら、畑の面積を広げようかと思います。



キュウリ2株、ピーマン1株、ミニトマト1株、中玉トマト2株、マクワウリ1株、サツマイモ4株が植わっています。

更に、先日空いていたスペースにオクラの種をテキトーに蒔いたら、17本生えてきた( ̄ー ̄)
そんなに入れたかなぁ・・・

更に更に、トマト達の脇芽は挿し木にし、週1本ペースでトマトの苗が増えてます( ´∀`)

今月末にはトマトとオクラが恐ろしい量採れそうな予感・・・




取り敢えず、台風接近で倒壊と傷むのを防ぐ為、ちょっと早い(まだ小さい)けれどキュウリを大量収穫しました。
今年は天気が良かったので、水まきによる水分管理がちゃんと出来て、スーパーに並んでそうなキュウリがいっぱい出来ました。
たまの夕立や枝の向きを変えた時に変形した物が出来てしまいますが・・・
※水分量やストレスで変形するらしい。



大量過ぎたので会社の人へお裾分け。
月末〜来月にはトマトとオクラを押し付けなきゃ(=゜ω゜)ノ

雨が少なく日照りが続いたので、トマトの出来が良いし☆
↑トマトは元々砂漠の植物なので、実が出来たら水は極力撒かないようにすると甘くなります。
ニックネーム 雷嵐 at 05:36| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする