2015年05月26日

入っちゃった(・∀・)

20150524005310.jpg

少し前から職場裏に現れた野良子猫。

餌場の野良猫に喧嘩を売り、追いかけられてました。


取り敢えず捕獲器を置いたらすぐに入り、多少威嚇はしますが触れるので里親様を募集します。


ガリガリで見た目は小さいですが、恐らく生後3ヶ月後半〜4ヶ月頃です。
腹部にグレーの縞が見えますが、成長と共に薄くなるか消え、真っ黒猫になると思います。
性別はオス。


まだ泥汚れなどがありますので、シャンプー後に写真を撮ろうと思います。

ニックネーム 雷嵐 at 00:12| Comment(0) | 猫の保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

うぅ・・・

今年もやってきました。
地獄のGWが・・・


休み無し、いつもより忙しい、勤務時間延長覚悟・・・

はぁぁぁぁぁぁ



いいもん。
GW終わったら貸し切り&無料のイチゴ狩りに行くからッO(><;)(;><)O
※親戚が農家でイチゴハウス持ってます。
ニックネーム 雷嵐 at 15:19| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

おこめさん、窒息しませんか??

20150217060924.jpg20150217061249.jpg20150217061433.jpg



寝ているボス犬ルイ(ラブラドールR)の横に、ダンテ(ヨークシャー・テリア)が来て、

未来(ハスキーMIX)が来て、

ルイと未来の間におこめ(Mダックスフント)が割り込んで、

おこめと未来の間にチロ(狆)がめり込んで、

その目の前にカノン(ワイマラナー)が来て、



おこめの上に紅(こう)(パグ)が乗って・・・




苦しくない?

窒息しないですか??


このまま40〜50分くらい寝てました(笑)
ニックネーム 雷嵐 at 00:34| Comment(0) | 犬の保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

はわわわわ

ついさっき、30分くらい前に雨の中、弟運転の車で帰宅していたら、目の前を何かが通過。

そしてもう1匹・・・


慌てて停車。

子猫?


ライトに照らされたのは2匹のフェレットさん・・・


えっ????


一瞬の出来事だったのでよくわかりませんが、クリームやアルビノ系の白っぽい2匹。


車を降りて探しましたが、夜の闇の中、生産緑地(畑)へ消えていきました。



少し愛犬カノンと探しに行ってきます。

で、明日になったら近くの動物病院に行って情報が無いか聞いてきます。

どこから来たんだろう・・・
ニックネーム 雷嵐 at 00:28| Comment(2) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

雪がッ

F1010893.jpg

久々の投稿で何ですが、雪が・・・

畑埋まっちゃった・・・
※写真中央の植物はピーマンで、まだしぶとく収穫できてました。


観測では名古屋で23cmの積雪とありますが、我が家周辺は吹き溜まりになるので30cm近く積もってます。

あぁ寒い・・・

たまたま仕事が休みだったので、どこにも行かず引きこもり、ひたすらモン○ンしてます(笑)



アメリカ赴任中の兄に雪の写真を送ったら、『小型犬放り投げたら埋まって面白そう』と毒々しい返事が来ました(*´д`*)

気持ちは分かるし面白そうだけど、乾かすの大変だからダメ〜(≧∀≦)
ニックネーム 雷嵐 at 17:24| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

あ〜あ・・・

20140918021827.jpg20140918021657.jpgF9990010.jpgF9990008.jpg

我が家のでかヨーキーのダンテ♂、先月コーギーの華に噛まれ右耳が耳血腫になりました。

緊急手術で処置をしてもらいました。

が、全く引っ掻かず、頭も振らず、抗生物質も止血剤もよく効いて1週間で抜糸し完治しました。
※耳血腫の大きさや体質、頭をよく振るなどにより異なりますが、大体2週間くらい掛かります。

いつもお世話になっている獣医師もビックリするくらい早く治りました。



で、完治して治療費をまとめて支払った日の夜(昨夜)、何故かご機嫌斜めだったちゃた♂に噛みつかれ、今度は見事に風穴があきました・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・



家族以外の人間(特に獣医師)には噛みつく事があるけれど、犬に対してはとても温厚なのになぁ〜


今回は耳血腫にはならず、完全に穴が開いたのでかなり出血しましたが、この方が早く治るので抗生物質の投与のみで縫ったりせず放置されてます(笑)

本人(犬)も気にしないのでエリザベスカラーを付ける事も無く、自由にしてます。


また耳血腫じゃなくてよかった〜
治療費高くなるからね〜( ´∀`)
↑これ大事
ニックネーム 雷嵐 at 15:43| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月21日

犬・・・だよね・・・??

20140811134944.jpg


それでも起きないカノンでした( ´∀`)
ニックネーム 雷嵐 at 01:56| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

収穫

20140805083441.jpg

毎年庭で家庭菜園をし、今はキュウリが最盛期を迎えています。

大きいワゴン車3台入るくらいの庭で、1/3を畑として利用。
もう少し涼しくなったら、畑の面積を広げようかと思います。



キュウリ2株、ピーマン1株、ミニトマト1株、中玉トマト2株、マクワウリ1株、サツマイモ4株が植わっています。

更に、先日空いていたスペースにオクラの種をテキトーに蒔いたら、17本生えてきた( ̄ー ̄)
そんなに入れたかなぁ・・・

更に更に、トマト達の脇芽は挿し木にし、週1本ペースでトマトの苗が増えてます( ´∀`)

今月末にはトマトとオクラが恐ろしい量採れそうな予感・・・




取り敢えず、台風接近で倒壊と傷むのを防ぐ為、ちょっと早い(まだ小さい)けれどキュウリを大量収穫しました。
今年は天気が良かったので、水まきによる水分管理がちゃんと出来て、スーパーに並んでそうなキュウリがいっぱい出来ました。
たまの夕立や枝の向きを変えた時に変形した物が出来てしまいますが・・・
※水分量やストレスで変形するらしい。



大量過ぎたので会社の人へお裾分け。
月末〜来月にはトマトとオクラを押し付けなきゃ(=゜ω゜)ノ

雨が少なく日照りが続いたので、トマトの出来が良いし☆
↑トマトは元々砂漠の植物なので、実が出来たら水は極力撒かないようにすると甘くなります。
ニックネーム 雷嵐 at 05:36| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月26日

ぎゃはははは!!!

F1010822.jpgF1010823.jpg

我が家では換毛期対策で2〜3ヶ月に1回はダブルコートの犬種も丸刈りにしてます。

で、ただ丸刈りにするのは面白くないからと、ライオン尻尾にされていたラブラドールのルイ(12歳♀)のお尻をハートにしてみました〜(≧∀≦)


1ヶ月分の医療費を支払うついでにルイも動物病院へ連れて行き、耳掃除をしてもらっていたら・・・

興奮気味に院長がカメラを持って登場〜

どうやら既に噂で知っていたらしく、写真撮りまくってました(笑)
※トリミングもしているので、モデル代わりにするらしい。



病院も暇だったので院長や奥さん、代診の先生と世間話をしていると、我が家より強者(?)な飼い主さんの話を聞きました。

昔、狂犬病の集合注射会場で丸刈りだけれど何か違和感のある犬を見付けよく見たら・・・


何と横腹に自宅の電話番号が出るように丸刈りにしてあったらしい(^_^;)
飼い主さん曰く

『これなら首輪が抜けても大丈夫でしょ?(^-^)』

素晴らしい(≧∀≦)

マイクロチップが今より普及していない頃だったので、確かに首輪に名札&鑑札より確実です。
噛みつく子やビビりで触れない子でも、パッと見れば連絡先がわかるから( ´∀`)




さぁ、次の犬はどう刈ろうかなぁ☆
ニックネーム 雷嵐 at 03:39| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

被害者増加中〜

最近コーギー気質の本領発揮しまくる華、被害者が知らない内に増えてたりして・・・


仕事が終わって帰宅すると、犬の布団に数滴の血の痕が・・・

誰だ?と犬達を順番に見ていくと、ボス犬ルイ(ラブラドール♀)のマズル(鼻)先に赤い穴の開いた点が3つ・・・
お前か。

普段から噛みつく恐れのある犬は隔離してから出掛けますが、華は基本的に野放し(室内フリー)のまま。

犯人は華だろうと推測されます。
※傷口が小さく穴同士の距離も近く、更に先住犬達はルイの恐ろしさを知っているので手を出さないからです。


あ〜あ。
カノンの処置と同じように薬を塗ろうとしたら、嫌がって私の手を食べました(汗)
噛んだのではなく、傷口に触れないように手を口で押さえた感じ。

傷口をグリグリ消毒しても微動だにしないニブちんカノンとは違い、正しい(?)反応を示すルイでした( ´∀`)
ニックネーム 雷嵐 at 15:30| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする