2016年01月06日

耳の傷、治療中です

F1011029.jpg


喧嘩か、どこかに引っ掛けたのか、ケガをした経緯は不明ですが、ユリーには引き取った時から右耳の先っぽに傷がありました。

かなり時間の経った傷で、頭を振ったり引っ掻いたりして瘡蓋が取れ出血・・・を繰り返した傷です。


以前預かりをした、激痩せプードルの『オーラ』もそうでしたが、痩せて栄養失調状態にあると末端まで血液(栄養)が行かず、傷がなくとも組織が壊死していく事があります。

その時の傷口とよく似ているので、ユリーの場合は小さな傷が治癒せずに周りの組織が壊死して広がった傷のようです。


引き取ってから2週間が経ちましたが、未だにポタポタと血が垂れている事もあります。



で、やっと何とか触れるところまで慣れてきたので、傷の治療を始めました。
※危なくて動物病院へ通うのも大変な為、治療はしていませんでした。


治療方法は簡単。
化膿止めとなる抗生物質の軟膏を傷口に塗り、絆創膏を貼るだけ(笑)
絆創膏を貼っても全く気にしないのでこの方法でいきます。

瘡蓋が出来ると、割れて剥がれた時に治りかけた組織を傷付けてしまう為、軟膏をこまめに塗り化膿と乾燥を防ぐと早く治ります。
※人間も同じ。


1週間もあれば綺麗に新しい組織が出来ると思います。



注意!!
写真ではユリーの喉から顎へかけて手を添えていますが、寝込みを襲っているから大人しいだけであり、起きている時に触ろうとすると威嚇されます。

ニックネーム 雷嵐 at 01:06| Comment(0) | 犬の保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

再び新入り登場

20151221120106.jpgF1011016.jpg


愛ママ経由で新たに預かりました。

先日、正式譲渡となったアン改めシアンの、半年下の姉妹です。


人慣れが微妙で、人の手から餌を食べるものの、触れません。
特に頭部に手を近付けると、本気で噛み付きます。(病院送りになった方も・・・)


5人がかりで押さえつけ、鎮静をかけて避妊手術をしたそうです。
麻酔が効いている内にハーネスと首輪を付け、鎖とワイヤーを繋いだそうです。

人慣れしていないので、当然散歩もまともに出来ず、愛ママからお声が掛かりました。

出張訓練だけのつもりでしたが、あまりにガリガリでびびりなので、連れて帰ってきちゃいました(笑)



散歩がままならないとの事で抜糸にも連れて行けない、との事で早速病院へ。

受付でガウ犬で病院送りが出ている事を伝えると、代診の先生が若干遠いような・・・

院長の手が空くのを待ち、さぁどぉしましょう?

押さえつければ口が出ます。
口輪をするにも、押さえつける必要が・・・


院長『取り敢えず診察台に乗せれる?』

雷嵐『はいは〜い』

ハーネスに繋がれたチェーンを持ち上げ、診察台へ。
あれ?何かいけそう?
と、チェーンから手を離し、そのまま首の皮をつかんじゃいました(笑)

院長がすかさず後ろから頭部を羽交い締めにし、女性スタッフさんが後ろ足を保定。
代診の先生が口を紐で縛り、その上からプラスチック製の口輪を装着。

院長が抜糸をしてくれました。


口輪をしている間に手術の時に装着したハーネスと首輪は全て外し、ハーフチョークとチェーンチョークを装着しました。

理由は、今後太らせていく為です。
触れませんから、このまま太らせるとボンレスハムになってしまいます(^^;)



取り敢えず、今はもう引っ張らず、若干ビビってる様子ですが普通に散歩できています。
私には逆らえないと判断したようです。


これから寒さが増すので、まずは体重を増やす事から始めようと思います。


名前ですが、パティと呼ばれていましたが呼びにくいので改名しました。

改名後の仮名は『ユリー』、日にちは不明ですが12月で1歳になったばかり。

触れるようになったら里親募集を始めようと思います。
ニックネーム 雷嵐 at 22:47| Comment(0) | 犬の保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

久々の出張訓練

今日は久々の出張訓練でお出掛けです。

以前は尾張旭市まで自転車で出張訓練に行っていました。(片道12kmくらい?)

幼なじみの家に近く、土地勘のある場所だったので楽勝でしたが、今回は江南市。
流石に電車移動してます(^^;)


10年振りの電車。
プリペイドカードである『ユリカ』が無くなった事を初めて知り、人生初の電子マネーカード『manaka』を購入。

でも使い方が分からない(笑)

駅員さぁ〜ん( ̄△ ̄;)!


と、言うことで、行って来まーす(^^;)
ニックネーム 雷嵐 at 10:49| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

アン、正式譲渡になりました

ご報告が遅くなりましたが、11月17日にアンは正式譲渡となりました。

アン改め『シアン』として豊橋市にお住まいのO様に迎えられ、1ヶ月のトライアルののち、正式譲渡契約の為ご訪問したところ、我が家では見られなかったはつらつとした様子で出迎えてくれました。

P_20151028_084555.jpg

里親様にも譲渡の日にお話ししましたが、正直なところトライアルは2〜3回程失敗して返されるだろうという覚悟がありました。

破壊行為と寂しくなった時の鳴き声がネックだったからです。


人見知りもありビビりでしたが、里親様は根気よく向き合ってくださり、お嬢様はシアンのサークルに入り敵意は無い事を伝えてくださいました。


IMG_20151216_005648.jpg


IMG_20151216_005306.jpg


交ざった犬種の特徴から、今まで過ごした環境から見ても決して飼いやすい犬ではありません。

だからこそ返される覚悟をしていました。


『家の子です』と言っていただけた時は、私を含め関わった仲間も大変驚きました。
アン改めシアンを迎えてくださいましたO様、ありがとうございました!
これからも宜しくお願い致します。


P_20151108_182408.jpg

ピンクのレインコート、可愛い(^0^)
ニックネーム 雷嵐 at 01:31| Comment(0) | 幸せ便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月13日

睡眠妨害に御用心

アン

アン


朝、私の部屋に侵入してきたアンに寝込みを襲われました(* ̄∇ ̄*)

あんまりしつこいので、上顎を掴んでお仕置きです。


アン


まだまだお子ちゃまなので、これから甘噛みがでてくるかも・・・

ニックネーム 雷嵐 at 00:08| Comment(0) | 犬の保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月07日

実は

20150710232531.jpg

7月からこんなのを飼っていたりします。


ゴキ○リじゃないですよ(^^;)
れっきとした、コクワガタのメスです。

最初見つけた時はそれに見えました。
だっていきなり飛んできて、頭に当たり、張り付くんです!
テレビに!


住んでいる所は確かに森や小さな山が近くにありますが、結構な住宅地です。
街路樹の緑の方が目立つ地域です。


それなのに家の中で突如現れた・・・
ヤツと一瞬間違うわけです。


ラッキーと思ってそのまま飼っています(笑)
欲を言えば、メスよりオスの方が良かったなぁ〜
ニックネーム 雷嵐 at 17:37| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

いい顔になってきました

F1010996.jpgF1010989.jpgF1010993.jpg


我が家に来てから1週間、無表情だったアンも段々と表情が出てきました。

それと時を同じく、段々と若犬らしさも出てきました(--;)
動き方はワイマラナー、バネのように跳ねて走る姿はボルゾイのようです。

広い場所ではピョンピョン跳ねながら、教育係の愛犬『カノン』を遊びに誘いますが、散歩中ジェントルリーダー(散歩用の口輪)を着けているカノンは無視。

伸縮リードを使い一人で走って貰ってます。


右前足が人間でいう手首の所で外側へ『く』の時に曲がっていますが、これは成長期の栄養(ビタミン等)と運動が不足した為に起こるとのことです。
左前足と股関節も気持ち外側へ広がっています。


右前足のみ広がり方が大きいので、過去に怪我(骨折や脱臼)をした可能性もありますがレントゲン写真を撮らなければ診断出来ません。
撮ったとしても本人(犬)に痛みが無いので特に治療する必要は無く、現在はレントゲン写真撮影は考えていません。



クォーターですが同じ犬種が入っているだけあり、マヌケ顔がカノンと同じで笑えます(^^;)
ニックネーム 雷嵐 at 02:25| Comment(0) | 犬の保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月27日

アンちゃん

20150927085425.jpg


チェーンチョークを使って散歩中。

もう何かにビビった時以外は引っ張りませんし、早足でもゆっくりでも横に付いて歩けます。

現在、信号待ちはお座りするよう訓練中です。
ニックネーム 雷嵐 at 15:08| Comment(0) | 犬の保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月25日

新入りでーす(・∀・)

K0120035.jpg


えーっと、大型犬MIXの女の子で仮名は『アン』ちゃん、1歳半です。


父犬はボルゾイ×サルーキ、母犬は純ワイマラナーのクォーターです。

愛ママとよっしーさん経由で訓練預かりする事になりました。



保護に至った経緯はザックリ言えば未避妊のオスメスを同じ空間で飼い、増えボランティアが介入する事になったもの。





まだまだ猫を被っており、人見知りもあるので何とも言えませんが、1歳半、8ヶ月、4ヶ月の弟妹の中で順位が上の方にいたという事は分かっています。


性格は、まだ本質が分かりませんがビビりで人見知り、人間に対しての攻撃性は無い事、分離不安と若い事もあり多少(?)破壊行為があるようです(^^;;

まぁ、レトリバーなどの若い大型犬飼育の経験があれば、可愛らしい破壊行為です。



散歩中、行き交う車や人が怖くて引っ張る事もありますが、きちんとリーダーシップが取れればこちらの様子を伺いながら上手に歩きます。



見た目の大きさと頭蓋骨の形と毛質はサルーキ譲り、お尻のもっちり感と骨太な所はワイマラナー、ボルゾイ要素はほぼ無し。

毛の色は兄弟全員真っ黒ですが、アンを見る限りワイマラナー譲りだと思います。
『ワイマラナー』という犬種を作り出す時に交配させた犬種の遺伝子が原因では??
※父犬は薄茶色で黄ラブラドールの色です。



弟妹の順位が上位だった為しっかり餌を食べており、少しポッチャリ気味で23kgあります。
理想体重は19〜21kgくらいだと思います。(筋肉質になれば21kgくらいかな?)

大型犬としては小さめですが、臆病である事と混ざっているどの犬種も初心者には不向きな種類なので、大型犬飼育の経験がある方がいいかと思います。

また、ワイマラナーもサルーキも耐寒性が著しく低い為、室内飼育が理想。
黒いので夏場の屋外は危険です。

我が家にいるのは10月半ば頃までを予定しています。
それまでに社会性を身に付ける為に訓練します。

どこまで慣れるかわかりませんが、里親様を絶賛募集中です(=゜ω゜)ノ
ニックネーム 雷嵐 at 01:02| Comment(0) | 犬の保護日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

片目犬追加〜

20150825005505.jpg

今年10歳になった愛犬、中型雑種の凪が遂に片目になりました。


緑内障と水晶体脱臼で左目に視力が無く、眼圧が高くなっていた事から痛みが強かったようで、いつも近付く他の犬に威嚇していました。

点眼薬での治療(進行を遅らせる治療)に限界があり、10歳という事もあり摘出手術に踏み切りました。

痛みが無くなり、穏やかな性格に戻った凪。
もう少しでエリザベスカラーともおさらばです。


手術代は高いですが、丁度アメリカ赴任中の兄貴のボーナスが入りましたので、私の懐は痛くありません(笑)

兄貴、ご苦労様です(≧∀≦)
ニックネーム 雷嵐 at 00:55| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする