2017年08月12日

夏の楽しみ方−蛙編−  *苦手な方は閲覧注意!

三重県のとある山奥にある実家へ帰省した際、必ず行う楽しみの一つ。


こちらの方との共演です(笑)

アマガエル

そう、緑鮮やかな『アマガエル』さん。


名古屋では都市河川からウシガエルの声が聞こえても、田んぼの残る地域以外ではカエルの捕獲は容易ではありません。

昆虫、爬虫類、両生類を捕獲して遊んだ幼少時からこれらの生き物が好きで、大人になった今でも帰省の度に撮影すべく捕獲に勤しんでいます。


今回は帰省時期が中途半端で、ホタルには時期が遅く、カブトムシには早すぎ、カエルだけで断念。(探しに行く時間が無かったのも理由)


ただ撮るのでは面白くないので、カエルさんには申し訳ないですがチョコッと遊ばせていただきました。


それがこちら。

アマガエル

ガチャガチャにあった『コップのフチ子さん』よろしく、『カエルのフチ子さん』です(笑)
*捕獲したカエルはオスでしたが・・・


鳥やトカゲ、ウサギ、勿論カエルも、普段生きている状態では決してとることの無い姿勢をとらせると硬直して一時的に動けなくなる性質があります。(催眠術だとマジシャンなどがやっている事もあります。)


捕獲したカエルを、そ〜っと仰向けにしてから座らせる姿勢にするとあら不思議!

少しの間、座った姿勢で固まってしまいます。

その隙に・・・

アマガエル

いい顔ですね(笑)



お付き合いいただいたカエルさんには、元いた場所へお帰りいただきました。


もし、お子さんと田舎へお出掛けになり、カエルやトカゲを捕まえる事があれば、この様に写真を撮り自由研究にしてみても面白いかもしれませんね(^▽^)

トカゲは長細いのでバランスを取るのが大変ですが・・・

ニックネーム 雷嵐 at 01:05| Comment(2) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

おむつの例

170512_031347.jpg

左:大人用の介護おむつ(パンツタイプ)のSサイズ

右:赤ちゃん用おむつ(パンツタイプ)のビックサイズ
※横を切り取り吸水パットとして使用
ニックネーム 雷嵐 at 03:17| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

介護生活  おむつの工夫とペット用品等募集中

170512_020843.jpg

170512_020936.jpg

170512_021034.jpg


4月上旬から、遂に我が家のボス犬カノン(ワイマラナー♂推定12歳)がほぼ寝たきりとなり、同じくボス犬ルイ(ラブラドール♀15歳)も立つ事が困難になってきました。


カノンはウォブラー症候群という脊椎の病気が原因で、体を上手く動かせないのですが、自力で伏せの姿勢をとったり転がりながら移動したりしています。


ルイは加齢による衰えと腰・股関節の炎症から歩行が困難になりはしましたが、投薬により介助無しでトイレや食事の為に移動する事ができるようになりました。



しかし、2匹とも排泄の間隔が短くなり、カノンは寝たまま排泄し、ルイは排泄の際に力むと尻餅をついたりトイレシートに足をとられ滑って転けたり、どちらにしても大惨事になってしまいます。

毎日2匹の大型犬を洗い、それに巻き込まれた他の犬も洗い、布団も洗い、床も大掃除・・・なんて日が続いたので、2匹にはおむつを着用しました。


大型犬用の市販品は高く、テープタイプなので外れやすい為、人間の介護用おむつ(パンツタイプ)に尻尾が入るサイズの穴を開け、ハーネスのDカン(リードを付ける金具)に靴紐をつけておむつを直接結んでズレ防止。

黒ラブ『ビンカ』の時に使った方法です。

↑獣医師絶賛


ズレ防止でおむつカバーを使っても、カバー自体を洗う手間があるし、大型犬用では生地が分厚い事もあり面倒だと思い、『おむつを直接固定すればいいじゃん!』という結論に至りました(^ω^)

更に、おむつの中に吸水パットを入れればコスト削減できます。
おむつはおむつカバーと考え、基本的にはパット交換だけで対応。
カバーとして使うおむつが汚れたら交換すると、とっても楽チン。


更に更に、吸水パットは専用の物ではなく、赤ちゃん用のパンツタイプを利用します。
両サイドを切り、尻尾穴を開けて中へ入れます。
大人用の介護用品は激しく動く事をしなくなった人に使う前提ですが、寝たきりでも犬はよく動きますのでズレたり漏れたりしてしまいます。
その点、赤ちゃん用のおむつ(特にパンツタイプ)は動き回る赤ちゃんでも漏れにくい構造なので、個人的にはとても使い勝手がいいです。(切る手間は増えますが・・・)


ルイは体重25kgでウエストは50cm強、1度の排尿量があまり多くないので、中パットにはLサイズかビックサイズの赤ちゃん用パンツを使っています。
排尿量が多い子にはビックより大きいサイズがいいかもしれません。

おむつカバーとして使う大人用おむつはSサイズで、排尿2回分用をチョイス。

カノンは体重30kgですがウエストは50cm未満なので、ルイと同じSサイズで足ります。
オスなので排尿を吸わせるのは困難ですが、排便を受け止めるには十分です。



大型犬の介護中、排泄の事でお悩みの方、精神的にもコスト的にも大人用おむつと赤ちゃん用おむつの併用はお勧めですよ〜

15〜20kg程度の中型犬なら、赤ちゃん用おむつパンツのビックより大きいサイズが丁度いいですし、12kg前後ならビックサイズが丁度いいです。
8kg前後ならLサイズ。
5〜6kgならMサイズのおむつパンツが入ります。
最近はSサイズのおむつパンツも出てきたので、5kg未満の犬にもお勧め。
3kg前後だとテープタイプの新生児用が使えます。

尻尾の穴を開けてガムテープで中綿とポリマーが出ないように止める手間はありますが、断然安上がりです。

おむつのコストを削減したい方、是非お試しください。




そして2匹同時の介護により、いくらコスト削減できるとはいえ消費量の多いおむつ達・・・

もし、
・介護で余った
・メーカーを変えたから余った
・サイズを変えたから余った
・子供がおむつを卒業したから余った

という方がいらっしゃいましたら是非ご寄付ください。
パンツタイプやテープタイプ、吸水パットやサイズなどは問いません。


またご不要になった、ベビー布団、座布団、綿の枕、毛布、タオルケット、敷きパットなどは随時募集しています。
シミや多少の破れは気にしません。

おむつを使っていても、オスのカノンは布団を汚す事が多々あり、洗い換え用に募集しています。


不要になったドッグフードやキャットフード、亀フード(保護した亀が5匹います)、ペット用品も募集していますので、お問い合わせください。

↓ドッグハウス ライラン まで
dog_house_rairan@yahoo.co.jp
ニックネーム 雷嵐 at 03:12| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月02日

ガウ犬についてその2

だいぶ期間が空いてしまいましたが、和犬タイプとは違うガウ犬の躾について。


虐待や、虐待に近い間違った訓練方法によるガウ犬。
または、あまり人間との接点が無く、人間そのものを恐怖の対象と思っているタイプのガウ犬。(ユリーはこのタイプです)

間違った訓練については、時折『訓練士にこうするよう言われた』と聞かされる事もあり、質の悪い訓練士を信じてしまった為にガウ犬になってしまう事があるようです。



このタイプのガウ犬は、恐怖のあまり自己防衛の為に噛みつきます。

普段は大人しく特に問題が無い場合でも、何かがきっかけとなり急に唸ったり、吠えながら噛みつきにきたりします。
まずはこの『きっかけ』が何かを探ります。

虐待されていたなら棒などでパニックになる可能性がありますし、間違った訓練なら怒鳴り声や鎖の音といった可能性もあります。

こんな時はとにかくこの『きっかけ』を与えないようにし、優しく声を掛けたり、そっと触ったりしこちらには敵意がない事を示し続けます。


また、人間との接点があまり無く、人間に恐怖を抱く場合には、どこまで近付いても平気か、どこからが威嚇の距離なのかを探り、徐々に距離を詰めていきます。

どちらも焦らずゆっくりと行う事が大切。


ユリーの場合は無理矢理捕獲していますので、恐怖が強すぎ噛みついたようです。

リードを付けられればそれを手繰り寄せ、威嚇距離を探る事もできます。

ケージなどに入れているなら、毎日棒で優しく触ったり、棒の先に手袋を付けたもので触ったり、徐々に触る事に慣らすのも手です。
なるべく頭から遠い場所、お尻のあたりから触り、慣れてきたら首の後ろ、喉の順で触ります。

ただし、虐待などで棒を怖がる場合はいきなり手袋だけの方がいいと思います。
相手が小型犬ならば、バーベキュー用の革手袋を着けて触ればケガはしません。
柴犬以上の大きさになると革手袋をしても骨に響きますので、注意が必要。



あとは、和犬系同様に人間が犬より上の順位になるよう、散歩では引っ張らせない、自宅への出入りは人間が先などの訓練を徹底します。



こんな感じで、大人2人を病院送りにしたガウ犬ユリーは、我が家に来て訓練を始めた1週間後に抱っこできるまでになりました。


個体差がありますので、数週間〜数ヶ月を要する場合もあり、根気よく続ける事が大切です。
ニックネーム 雷嵐 at 03:20| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

か、身体が・・・

珍しく土日が休みとなって、しかも天気がいい!!
*基本的に雨女です。

保護活動をしていながら、実は毛のある動物全般にアレルギーを持つ私・・・
特に、被毛の脂で皮膚が爛れるので、そろそろ犬全部を洗わなければ・・・
天気がいいから乾燥はお日様任せに・・・!!


と企んでいたら、土曜日の昼頃ワイマラナーのカノン 11歳♂(30kg)が酷い下痢:(T-T):
その上で転んでもがくものだから、当然大惨事。
カノンをお風呂場に捨てて、床掃除、その後カノンをシャンプーして、疲れてダウン。
夜中にまた下痢の上で尻餅ついたので、今度はお尻だけ洗い・・・

ウォブラー症候群の為に足腰立たないのは仕方がないけど、今回の参事には参りました。



で、予定していた他の犬達のシャンプーは日曜日に強行。
取り合えず日中暑くなる予報だったので、エアコンを掃除してクーラー起動。
一番暑い時間は抜け毛処理をひたすら。
中型犬以上はカノンとユリーを除いてダブルコートばかり、なかなかの重労働です。(腱鞘炎持ちだし・・・)



ではデカくて面倒な順に。




中型犬雑種 凪 11歳♂(17kg)

シャンプー

ビビりでお風呂場を怖がるので大変。
左目は水晶体脱臼から摘出し、左耳は耳血腫の後遺症で垂れています。
血が固まりにくい体質で、治療が大変。



中型犬雑種 ちゃた 7歳♂(17kg)

シャンプー

赤ちゃんの頃、1日2〜3回洗っていたのでシャンプーは平気。
微動だにせず、とっても楽。



ウェルシュ・コーギー・P 華 13歳♀(10kg)

シャンプー

大人しいコーギーですが、変形性脊椎症でうまく立てない為、ちょっと大変。



ここからは日が傾いたのでドライヤー使用。


ヨークシャー・テリア ダンテ 7歳♂(4kg)

シャンプー

毛が薄く楽ですが、ガウ犬なので要注意。



シー・ズー ホロ 3歳♀(4kg)

シャンプー

毛は多めですが、洗われ慣れているので楽チン。
不細工にめり込んで寝るのが好き。



狆 チロ 6歳(6kg)

シャンプー

オデブでやたら鳴き喚くので、虐待してるみたい・・・
左目は先天的な緑内障で1歳の頃摘出、いずれは右目も摘出になると思う。



中型犬雑種 未来(みらい) 11歳(12kg)

シャンプー

怖がって動き回るので大変。
テリアMIXですがハスキーも入っていて、ダブルコートになってます。


以上、取り合えず8匹のシャンプーが終わりました〜
あぁ・・・身体が痛い(>_<)

次の休みに
ラブラドール・R ルイ 14歳♀(23kg)
M・ダックスフント おこめ 12歳♀(8kg)
柴 ポン 13歳♂(9kg)
の3匹かなぁ〜

あ、ユリーもいた・・・

*写真や年齢を載せていますが、ほぼ我が家の愛犬達です(^-^;
現在里親様を募集している犬は、M・ダックスフント おこめ、柴 ポン、ワイマラナーMIX ユリーの3匹です。
ニックネーム 雷嵐 at 01:53| Comment(0) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする