2017年08月12日

夏の楽しみ方−蛙編−  *苦手な方は閲覧注意!

三重県のとある山奥にある実家へ帰省した際、必ず行う楽しみの一つ。


こちらの方との共演です(笑)

アマガエル

そう、緑鮮やかな『アマガエル』さん。


名古屋では都市河川からウシガエルの声が聞こえても、田んぼの残る地域以外ではカエルの捕獲は容易ではありません。

昆虫、爬虫類、両生類を捕獲して遊んだ幼少時からこれらの生き物が好きで、大人になった今でも帰省の度に撮影すべく捕獲に勤しんでいます。


今回は帰省時期が中途半端で、ホタルには時期が遅く、カブトムシには早すぎ、カエルだけで断念。(探しに行く時間が無かったのも理由)


ただ撮るのでは面白くないので、カエルさんには申し訳ないですがチョコッと遊ばせていただきました。


それがこちら。

アマガエル

ガチャガチャにあった『コップのフチ子さん』よろしく、『カエルのフチ子さん』です(笑)
*捕獲したカエルはオスでしたが・・・


鳥やトカゲ、ウサギ、勿論カエルも、普段生きている状態では決してとることの無い姿勢をとらせると硬直して一時的に動けなくなる性質があります。(催眠術だとマジシャンなどがやっている事もあります。)


捕獲したカエルを、そ〜っと仰向けにしてから座らせる姿勢にするとあら不思議!

少しの間、座った姿勢で固まってしまいます。

その隙に・・・

アマガエル

いい顔ですね(笑)



お付き合いいただいたカエルさんには、元いた場所へお帰りいただきました。


もし、お子さんと田舎へお出掛けになり、カエルやトカゲを捕まえる事があれば、この様に写真を撮り自由研究にしてみても面白いかもしれませんね(^▽^)

トカゲは長細いのでバランスを取るのが大変ですが・・・

ニックネーム 雷嵐 at 01:05| Comment(4) | 雷嵐日記(のようなもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎回楽しく読んでおります。それにしても、文章の作り方が
上手くて感心しますね!
Posted by 井上 裕一 at 2017年08月12日 23:54
毎回楽しく読んでおります。それにしても、文章の作り方が
上手くて感心します!
Posted by 井上 裕一 at 2017年08月12日 23:56
井上様

ご訪問&お褒めいただきありがとうございます!
いつも読み易さ、伝わり易さを意識して添削しながら書いております(^▽^)
Posted by 雷嵐 at 2017年08月23日 01:33
感性をすごく感じる文章です。
素晴らしい!
これからも書き続けてください。
Posted by 井上 at 2017年08月24日 10:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。